「外国人政策勉強会」に参加してきました

先週金曜日に「外国人政策勉強会」に参加してきました。

外国人支援活動をしている団体が主催していて、昨日のテーマは、「在留資格」でした。

自身の参加するNPOでは、外国人相談で在留資格の問題が特に多いため、その分野の知見を高めるべく勉強会に参加しました。

昨日は実際に年に1000件もの外国人からの相談を受けている行政書士の方だったのですが、話がわかりやすく、またどの書籍にも書かれていない内容も説明していただき、個人的にも本当に勉強になりました。

「在留資格」の仕組みは複雑で、入管法で細かく規定されているのですが、私のような素人が法律を読んでもよくわからない。

ちゃんとどこかで勉強しなければと思っていたところ、タイミングよく今回の勉強会があったのです。

昨日はまた懇親会で色々な経歴の方と話す機会がありました。

私より若い人もたくさん参加されていることに刺激を受けました。

日本語教師の方、保険会社の方、弁護士さん、新聞記者さん、外国人人材マッチング会社を立ち上げている方、など色々な方がいて、それぞれに皆さんと関わる外国人に対して、何らかの問題意識を持っているようです。

今後も、NPOでの支援活動を続けながら、外の人ともどんどん交流して行きたいと思います。

 

コメントを残す